封蝋と活版から始まる素敵な生活ー。 ワックスシールジュエリー 幸せのインスピレーション

鈴木英人 特別版画シリーズ 「神戸北野通り」 2013年 SE-003

190,000円(税込205,200円)

購入数
鈴木英人
1948年福岡博多生まれ。
1971年頃より広告デザインを手掛け、デザイナー、アートディレクターを経て、1980年イラストレーターとしてデビュー。
山下達郎のレコードジャケット、FMステーション誌のカバーデザイン等が大ヒット、名実共にトップイラストレーターの座を獲得する。
以後、商業デザインの世界にとどまる事なく1985年「EAST ALBUM」のタイトルで、
版画(リトグラフ)30作品を、東京と大阪の5箇所の画廊で同時に発表。
現代アートの第一人者としての地位を築き上げる。
以後精力的に版画作品を制作発表し現在作品数は300点を超えており、継続的に全国百貨店等で個展を多数開催。
現在、神奈川県逗子市在住。


鈴木英人 神戸北野通り
EMグラフ
額装
SIZE: 338×475mm

EIZIN comment
昔、神戸はコートダジュールのロケーションに似ているんだと耳にしたことがある。
神戸と地中海、そして瀬戸内海が地形や気候も似ていて、
…山が海岸線に近く、平野が少なく、まさにコートダジュールなのだそうだ。
そんな神戸の六甲山のふもとの北野通りのゆるやかな坂を登っていく道すがら、
いかにも洋風なヨーロッパの香りの漂うお店が軒を並べていて、やたらとエキゾチックな想いにかりたてられるのは、
やはり、フランスのニースやカンヌの坂道に似ているからだろうか、…。
少し潮風の混じった空気を楽しみながら、ゆっくりと2時間ぐらい歩いた。

おすすめ商品